お仕事探しでは自分の希望の整理も大切

お仕事を探すときにはその職場の募集条件はとても大切ですが、そのときにより自分の希望を確認しておくことが大切になりますよ。いまいる職場よりも条件がよくて働きやすいところを探したいっていうのはみんなありますが、そのときにより自分が大切にしたいところはどこかっていうのをよく認識しておくとより失敗することも減ります。

例えば少し仕事が Continue reading

第一希望の企業

【就職活動の知識】第一希望の企業からの内々定でないといったことで内々定についての

返事で困る必要はありません。就活がすべて終わってから、内々定の出た企業から選んでください。

 
「筆記用具を必ず持参のこと」と記されていればテスト実施の懸念があるし、

「懇親会」とあるならば小集団での論議が開かれる可能性があるのです。
現段階では第一希望の企業ではないと言われるかもしれませんが、

いま現在募集をしているそれ以外の会社と比較してほんの少しでも長所だと

思う点はどんな点にあるのかを見つけてみて下さい。 Continue reading

薬剤師を辞めたいと思う時

薬剤師はとても重要な仕事でありながらも、どちらかというと陰で医療を支える存在として裏方的な一面を持っている医療従事者になります。薬の飲み合わせなどによっては大きな健康被害が出てきてしまうことがあるということもあり、専門的な知識が必要で、つぎつぎに開発される新薬に関する情報なども常に得て障がい勉強が必要な職業とも言われています。

そのため、普段の業務以外にも医薬品に関する知識をアップデートさせていくことが必要なので、勉強会や研修会などが多く、休日などもこれらに参加することでつぶれてしまう、仕事に追われているような気持になってやめたいと考える人が多くなります。 Continue reading

NGOへのエコ就職

昨今の就職活動の傾向として、エコな業種への人気があります。大学でも環境に関わる学科や学部が増えています。それだけ必要性もありますし、環境問題に関わる仕事を希望する人が増える要因になっています。様々な仕事のしかたが、エコに関してはあるようです。その中で、エコな就職を決めるには、複数のやり方があります。就職先を、エコ関係の仕事に携わっているような民間の企業にするというものです。 Continue reading

転職人気サイトをご紹介

転職サイトは沢山あるので、どこにすればいいか迷ってしまいます。そんな人のために、転職最新人気サイトを紹介します。まずおすすめなのが、リクナビNEXTです。この転職サイトは、人材サービスで定評のあるリクルートが運営する転職サイトなので実績があります。求人数は転職サイトの中でもトップクラスで、求人情報の検索機能も使いやすくなっています。230万人以上の登録者がいて、月400万通を超えるスカウトメールを配信しています。サイトには、転職を成功させるための転職パーフェクトガイドなどもあり、転職に役立つコンテンツが満載されています。求人数、求人の質、スカウトメールの充実度などで、総合的に評価できる転職サイトとしておすすめです。国内No1の実績を誇るリクルートエージェントの転職サイトなので、他にはない非公開求人も多数取り扱っています。転職最新人気サイトとしては、デューダもおすすめです。総合人材サービス大手のインテリジェンスが運営する転職サイトで、公開されている求人数は常時1万件を超えています。人材紹介会社と統合されているサイトなので、非公開求人が特に多く、他の転職サイトを圧倒しています。

転職に成功するためのポイント

転職に成功するためのポイントは、色々ありますが、まず大事なことは、ミスマッチには十分、気をつけることです。自分に合った会社だと思って探したところが、入社してみると全く合わなかった、ということは案外よくあるものです。入社前に採用側にしっかり確認しておかないと、転職に失敗する可能性があります。気になることは臆することなく、面接時に積極的に質問するようにしないといけません。自分を飾って身の丈に合わない会社に入社しても意味がありません。本当にその環境で活躍できるのか、ということをしっかり見極めた上で転職先を選ぶ必要があります。転職に成功するには、職場に馴染むという努力も必要です。仕事の成果をあげるためには周囲の協力が必要で、そのためには良い人間関係を構築しないといけません。転職した時は、周囲の協力が得られるよう、自ら環境に馴染む努力をしないといけません。自分から進んで挨拶するようにし、小さなことから取り組めばいいのです。馴染もうと頑張って努力していれば、自分が活躍できる環境の土台をつくることができるようになります。

体調不良と転職

体調が悪くなると言うのは人間ですから色々な場面で起こりうることだと思います。それが仕事をしていること原因であったり遠因であったりすることもあるでしょう。体調不良にも色々と有ります。大病をしてしまったのか、ストレスが原因で体を壊したのか、精神的なものが原因となって体調を壊したのかなど体調不良にも様々な症状であったり理由が考えられるのです。そうした体調不良が原因で転職を考えることになった場合には、基本線としては新しい転職先がきっちりと決まるまでは今の職場で仕事を継続するべきでしょう。転職をするということはもちろん、転職希望先の面接を受けることになります。そこの職場でもそうですが採用の基本の大前提は健康であると言うことになります。体調が悪い人を採用しようとは思わないはずです。体調を崩したけれども今は大丈夫だということをしっかりとアピールしなくてはいけないのです。上手くアピールでキなければ採用をされることもないでしょう。体調面で嘘をついて入社してもすぐにばれる可能性もあります。きっちり説明して納得してもらった上で採用してもらうほうが賢明だといえるのです。

介護と仕事の両立のための仕事選び

介護に手間がかかってそれまでの仕事を続けられなくなることもありますね。どうしても短時間での勤務が必要になったり休みを取る必要が出てきてそのために仕事を辞めなくてはならなくかる方も増えているようです。

そんな方が新しく仕事を選ぶためにはより介護にも理解のある職場を探す必要がありますね。そんな仕事を探すときにおすすめなのはより多くの情報を集めることですね。 Continue reading